励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« ①62歳女子の9級低髄液圧症候群の請求は3年3か月の14級症状固定後の訴えとして否認した裁判例(横浜地裁平成18年9月25日)、②52歳女子の労働能力喪失80%の脳脊髄液減少症は軽微な受傷で3年後の診断等から否認し14級後遺障害を認めた裁判例(福岡地裁平成19年5月17日) | トップページ | ダイエット弁護士 (^_^)v »

2007年6月30日 (土)

弁護士相談料などの改訂

 平素は、いつもお世話になっております。

 しまなみ法律事務所の相談料などが、7月から大きく変わりますので、その旨、事前に告知いたします。

(法律相談)

 個人からの法律相談料については、45分まで、5000円(外税)としています。以降、15分ごとに、2500円(外税)を追加させていただきます。

 企業からの法律相談料については、45分まで、1万円(外税)としています。以降、15分ごとに、5000円(外税)を追加させていただきます。

 なお、刑事事件に関連するご相談、行政を相手方とするご相談、医療過誤のご相談、名誉毀損関連などのご相談は、受けておりません。

 但し、顧問先様(企業)からの法律相談料については、従来どおり、無料となっております。

 なお、恐れ入りますが、当事務所では、顧問契約を締結するに当たっては、当事務所の顧問先企業様からのご紹介及び当事務所による審査が必要になっております。

(任意整理)

 任意整理についても、計算しやすいよう、報酬規程を改めました。

 交渉着手金などについては、1件あたり、2万5000円と変更ありません。 10社ですと、25万円となります。

 過払金訴訟(消費者金融の場合)の着手金につても、請求額にかかわりなく、1社あたり10万円(外税)+実費としました。

 報酬金についても、負債が残存した場合には、原則として、一律、減額した負債に10%を掛けた金額が、成功報酬金となります。従来は、最低報酬金として、1社あたり、2万円(外税)を、加算していたのですが、原則として、廃止いたしました。

 過払金が生じた場合には、交渉報酬金の場合は、原則として、一律、返還を受けた金額の25%としました。従来は、最低報酬金+減額報酬(10%)+過払い報酬(20%)として、計算が複雑でしたが、これを廃止しました。

 過払金訴訟の場合には、少し手間がかかることから、一律、返還を受けた金額の30%としました。但し、完済後の過払金訴訟の場合は、25%にとどめています。

 改訂された報酬規程は、7月2日以降、受任したご契約が適用になります。

 詳しくは、7月上旬掲載予定の当事務所のHPをご覧下さい。

 今後とも宜しくお願い申し上げます。

 人気ブログ

« ①62歳女子の9級低髄液圧症候群の請求は3年3か月の14級症状固定後の訴えとして否認した裁判例(横浜地裁平成18年9月25日)、②52歳女子の労働能力喪失80%の脳脊髄液減少症は軽微な受傷で3年後の診断等から否認し14級後遺障害を認めた裁判例(福岡地裁平成19年5月17日) | トップページ | ダイエット弁護士 (^_^)v »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ①62歳女子の9級低髄液圧症候群の請求は3年3か月の14級症状固定後の訴えとして否認した裁判例(横浜地裁平成18年9月25日)、②52歳女子の労働能力喪失80%の脳脊髄液減少症は軽微な受傷で3年後の診断等から否認し14級後遺障害を認めた裁判例(福岡地裁平成19年5月17日) | トップページ | ダイエット弁護士 (^_^)v »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ