励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 日弁連特別研修会 法律相談における面接技法 | トップページ | かけがえのない宝物奪った犯人を極刑に »

2006年5月18日 (木)

弁護士費用の目安の公開

 私の事務所の、弁護士費用の目安を作成いたしました。

 近々、しまなみ法律事務所での、HP上に公開いたしますが、まず、ブログで、先行公開しませう。    

 Page001_2        他の弁護士さんの報酬や旧日弁連報酬規程などを参考にしながら、作成いたしました。 

 但し、注意してもらいたいことは、実費は原則として含まれていないということです。破産事件でも、管財事件となれば、個人(非事業者)でも最低20万円、法人だと、50万円以上はかかります。また、損害賠償請求の場合には、請求金額が高額になりますと、印紙代も大きくなります。さらに、遺産分割などの案件は、不動産鑑定士による不動産の評価が必要になりますが、そのための鑑定費用も結構かかります。 

  従って、より正確な費用の額については、事務所でご説明させていただきたく思います。

   人気ブログ ← クリックしてね。

« 日弁連特別研修会 法律相談における面接技法 | トップページ | かけがえのない宝物奪った犯人を極刑に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122347/10128517

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士費用の目安の公開:

« 日弁連特別研修会 法律相談における面接技法 | トップページ | かけがえのない宝物奪った犯人を極刑に »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ