励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 書籍が届いた (^_^)v | トップページ | 追突事故により頚椎捻挫等の傷害を負った被害者が、事故により低髄液圧症候群を発症したとして、同症に基づく損害賠償請求が認容された事例(福岡地裁行橋支部・H17・2・22)(控訴) »

2006年4月13日 (木)

愛媛弁護士会定時総会

 今日は、午後から松山で愛媛弁護士会定時総会と懇親会がありました。

 今治支部からの数名出席されていたようです。

 ADRといって、裁判所ではなく民間で紛争の解決を図る機関を愛媛弁護士会に設置することになりました。申立て費用は2万円程度だそうです。

 しかし、その運営は、ほとんどボランティアに近い感覚で弁護士があたることになりそうです。近時、弁護士の数が増加していることから、弁護士の懐事情は年々悪化をたどっていると思いますが、このような弁護士の公共心に依拠した組織がいつまで持つかしらと、心配です。

 それはさておき、午後5時過ぎから懇親会がありました。今年終了する司法修習生も来ていたようですが、就職活動は大変そうです。頑張ってください。

 最近は、地方でも独立・開業してもなかなか生活できないケースもみられるようになっています。若いうちは、やはり、東京や大阪で弁護士をして様々な経験を積んでから、地方に戻るというのが無難でしょうね。田舎でも結構弁護士を利用して不当な利益をあげようとする事件屋のような人間はいますから・・・・ 

 うちの事務所は、登記業務に絡んだ事件もあるから、弁護士よりも司法書士さんが欲しいな・・・

« 書籍が届いた (^_^)v | トップページ | 追突事故により頚椎捻挫等の傷害を負った被害者が、事故により低髄液圧症候群を発症したとして、同症に基づく損害賠償請求が認容された事例(福岡地裁行橋支部・H17・2・22)(控訴) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122347/9578982

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛弁護士会定時総会:

» 愛媛県警作成の手引書入手〜「自供させるまで取調室出るな」 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
ここ←で,一度書いた愛媛県警が作成したと思われる取調マニュアルの写し(A3一枚)を入手した。国会での質問では,警察庁は「こうしたものを警察庁や都道府県警が正式に作っていることは承知していない」と答えたというが,形式からして,正式に作ったもののようにみえる。 まず,右肩に平成13年10月4日(適性捜査専科生)とあり,警察学校か何かの公的な場所で行われた「適性捜査」なる講座で配布されたもので�... [続きを読む]

« 書籍が届いた (^_^)v | トップページ | 追突事故により頚椎捻挫等の傷害を負った被害者が、事故により低髄液圧症候群を発症したとして、同症に基づく損害賠償請求が認容された事例(福岡地裁行橋支部・H17・2・22)(控訴) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ