2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

【歯科】

2018年9月 7日 (金)

【歯科】 事例に学ぶ歯科法律トラブルの傾向と対策

 平成30年1月に日本歯科新聞社から出版された「事例に学ぶ歯科法律トラブルの傾向と対策 」です。

 Kimg3151 

  歯科医師の先生ですが、法科大学院に進学されて、弁護士資格も有しており、現在は、弁護士業が中心のようです。法科大学院制度ができてから、医師や薬剤師等の資格を有する弁護士さんを見るようになりましたね。。。

 Kimg3634
 第1章が、法的トラブルの傾向と対策

 第2章が、事例から学ぶです。

 第2章では、患者編として、①治療計画、②応召義務、③説明義務、④問診義務、⑤治療トラブル、⑥治療費トラブル、⑦カルテ開示、⑧インターネット、スタッフ編では、①ハラスメント、②解雇、③時間外労働、④管理者の責任、その他としては、①承継、②テナント立ち退きです。

 Kimg3563
 元々何か専門領域のある方が、弁護士資格を有すると、鬼に金棒となりますね。

 建築士

 公認会計士・税理士

 医師・歯科医師・薬剤師

 の先生で、弁護士資格を有する方をみるようになりました💦

 田舎弁護士も勉強しなくちゃ💦

 





2018年9月 6日 (木)

【歯科】 歯は残せ 知らないと怖いインプラント

 歯は残せ 知らないと怖いインプラントという書籍です。2009年初版ですが、売れているのか、2018年で第4刷がでております。

 Kimg3420
 7章から構成されています。①なるべく自分の歯を残そう! ②健康な歯を保つには、まず予防から ③歯を抜かないための治療 ④歯の根を残す根管治療 ⑤現在の歯科医療の問題点とは ⑥私が目指す歯科治療 ⑦インプラントの良い所・悪い所 です。

 非常にわかりやすく執筆されています。

 Kimg3613

2018年9月 5日 (水)

【歯科】 歯科医療過誤と判例

 平成16年に出版された「ケースで知る歯科医療過誤と判例 」です。法律家が執筆されたのかと思いましたが、高齢の歯科医師の先生でした。

 Kimg3539
 法律家が執筆されたかのように、法律書としても十分に読むことができる書籍です。

 26ケースの裁判例を紹介されています。

 田舎弁護士もみならいたいものです💦

2018年9月 4日 (火)

【歯科】 歯科大教授が明かす 本当に聞きたい! インプラントの話

 2013年に出版された「歯科大教授が明かす 本当に聞きたい! インプラントの話 」です。

 5章から構成されています。

 ① インプラント治療とはどういうものか?

 ② インプラント治療をめぐる3つの誤解

 ③ インプラント治療の流れを知っておこう

 ④ 術前検査・診査でリスクを明確にする

 ⑤ 信頼できる歯科医師の選び方

 Kimg3561

 わかりやすく説明された良書だと思います。 

2018年7月 7日 (土)

【歯科】 だめな歯医者はすぐ削る

 平成12年に出た「だめな歯医者はすぐ削る」 という書籍です。これも、歯科補綴が問題となる事案を受けた際に購入した書籍です。

 Kimg0867
 平成12年のころって、ネット環境もそれほどよくなく、今から考えるとまだだま紙媒体の書籍がありがたい時代でしたね。5章から構成されています。①日吉歯科診療所物語、②フッ素とむし歯の闘い、③ニュージーランドの歯科医療を見に行く、④日本人の歯の悩み、⑤患者の未来と歯科医師の未来 です。

 Kimg0936



2018年7月 6日 (金)

【歯科】 良い治療 悪い治療 の見分け方

 農文協から平成8年に出ている「良い治療 悪い治療の見分け方」です。

 Kimg0338
 この書籍は、駆け出し弁護士のころに、歯科補綴が絡む事案を受けた際に購入したという想い出のある書籍です。主治医(歯科医師)に意見書を作成してもらうために、事前勉強のために購入したという記憶があります。

 6章から構成されています。①歯科医療の現状、②虫歯の良い治療、悪い治療の見分け方、③入れ歯の良い治療、悪い治療の見分け方、④咬合調整、歯列矯正の良い治療、悪い治療の見分け方、⑤インプラント、歯周病の良い治療、悪い治療の見わけ方、⑥粗悪治療を受けた場合の対処と予防 です。

 Kimg0998

2018年6月27日 (水)

【歯科】 インプラント治療について歯科医師の説明義務違反を否定した裁判例 東京地裁平成29年2月9日判決

 判例タイムズNo1444号で紹介された東京地裁平成29年2月9日判決です。

 判決文からは、患者側に問題がありそうな事案です。裁判所で判断された争点は、3つでした。

 Kimg1147
 争点①は、X(患者)の意向を無視したかどうか、争点②は、インフォームドコンセントの無視したかどうか、争点③は、信頼関係の破壊及び治療行為の一方的破棄の、3つでした。

 争点①については、診療録の記載から治療方針に関するY(医師)の説明や患者の認識の内容を認定し、XはYの説明した治療方針を理解して容認していたのであるから、YがXの意向を無視して本件治療を行ったとは認められないと判断しました。

 争点②についても、診療録や見積書の記載を根拠に、YがXに事前に適切な説明を行わなかったとは認められないと判断しました。

 争点③ついては、Xが暴言を繰り返していたことから、YがXの診療を拒否したことについては正当な理由(歯科医師法19条1項)があると判断されています。

 解説によれば、東京地裁でも、近年、医療事件の中でも、歯科事件の占める割合が大きく、特にインプラント手術に関する事件が目立っているようです。

 

 

2018年5月 4日 (金)

【歯科】 別冊歯科衛生士 図解インプラント入門

 クインテッセンス出版から、2016年に出版された「図解インプラント入門 」です。

 Kimg9994
 ①インプラント治療のアシスタントワークからメインテナンスまで、②インプラント手術編、③インプラント補綴処理編で、写真などでわかりやすく説明されています。3600円程度です。

 

2018年4月26日 (木)

【歯科】 歯科の痛みを見極める診断・治療50のQA

 デンタルダイヤモンドから2014年に発行された「歯科の痛みを見極める診断・治療50のQA」です。

 なぜか日弁連会館の本屋さんで売っていました。happy01

 Kimg9836
 田舎弁護士は医師ではないので病気の鑑別診断はできません💦

 ①歯痛 鑑別診断のポイント

 ②非歯原性疼痛 鑑別のポイント

 ③治療困難な痛みへの対応

 ④口腔顔面痛

 ⑤歯科の痛みの特性

 歯科関係の痛みって、頭がガンガンするからいやですよねweep

 5000円程度の書籍でした。

2018年4月25日 (水)

【歯科】 口腔インプラント治療指針 2016

 医歯薬出版から、2016年にでた、口腔インプラント治療指針 2016 です。いわゆるガイドラインです。

 Kimg3315

 インプラントが関連する医療事故の場合には、必ず参考にする書籍です。

 ①口腔インプラント治療とは、②インプラント治療手順、③診察と検査、④総合評価とインプラント治療のリスクファクター、⑤インプラントの画像診断、⑥治療計画、⑦インフォームドコンセント、⑧インプラント治療の医療安全、⑨インプラント治療開始前の歯科治療、⑩麻酔と全身管理、⑪インプラント体埋入手術と周術期管理、⑫インプラント体の埋入時期・荷重時期、⑬骨組織、軟組織のマネジメント、⑭インプラント補綴法、⑮CAD/CAMを用いたインプラント補綴、⑯インプラントのメンテナンス、⑰インプラント治療におけるトラブルと合併症からなっております。

 値段は2500円程度でリーズナブルな価格です。


最近のコメント

法律書