2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

歯科

【歯科】

2019年1月10日 (木)

【歯科】 よくわかる口腔インプラント学 医歯薬出版

 医歯薬出版から発行されたよくわかる口腔インプラント学第2版 を購入しました。

 Kimg5974

 最新版は第3版ですが、裁判との関係で、第3版ではなくて、第2版を中古屋さんから購入しました。

 口腔インプラントの序説から始まり、基礎科学、診断と治療、外科手術・補綴術式、リコールとメンテナンス等の解説がされています。

 購入した歯科の書籍代だけで、20万円を超えてしまいました。また、大阪で開催された医療セミナー(歯科医療の基礎知識)も受講したので、30万円位費用がかかっております💦

 医療訴訟にせよ、建築訴訟にせよ、専門訴訟は勉強のための書籍代が大きくなりますね💦 

 その分、弁護士費用や実費も負担が大きなものになりがちです。

2019年1月 9日 (水)

【歯科】 スキルアップ歯科助手 ガイドブック 第2版

 一般財団法人口腔保険協会から、2017年に、ステップアップ歯科助手ガイドブック(第2版) が出版されていました。

 Kimg5903

 歯科についての知識があまりなくても読めそうな内容で、助かっております。

 3000円+税です💦

2019年1月 8日 (火)

【歯科】 気鋭歯科医師が歯を残す・守る 

 クインテッセンス出版から2018年に出版された「気鋭歯科医師が歯を残す・守る そのエビデンスとテクニック、患者説明 」という書籍です。

 Kimg5901
 天然歯をできる限り残すことが歯科医師の本分とあり、気鋭歯科医師プレゼンテーションの中には、安易な戦略的抜歯に警鐘をならしています。

 6000円+税 です 💦

2019年1月 7日 (月)

【歯科】 安心・安全なインプラント治療のための環境づくり・治療システム

 医歯薬出版から、2012年に出版された「安心・安全なインプラント治療のための環境づくり・治療システム」という書籍です。

 Kimg5942
 30項目に分かれています。初診時の対応、インプラント治療の適応症、インプラントの基本理念、手術難易度評価等参考になる解説が多かったように思います。

 6000円+税です💦

2019年1月 6日 (日)

【歯科】 歯周病患者におけるインプラント治療のガイドライン

 クインテッセンス出版から、2013年に出版された「歯周病患者におけるインプラント治療のガイドライン 」という書籍です。

 Kimg5911

 9章から構成されています。

 ①術前検査、②治療計画の立案、③インフォームドコンセント・同意書の作成、④歯周病患者におけるインプラント治療の現在、⑤手術環境の整備、⑥インプラント手術時および術後のトラブルの予防と対応、⑦上部構造への歯周病学的配慮、⑧メインテナンス、⑨インプラントのメインテナンス時におけるトラベルへの対応・対策です。

 3200円+税です💦

2019年1月 5日 (土)

【歯科】 インプラント治療と医療安全

 医学情報社から、平成24年に出版された「インプラント治療と医療安全 」という書籍です。

 Kimg5981

 6章から構成されています。

 ①インプラント治療における医療安全、②医療安全を目指した患者マネージメント、③医療安全を目指した院内システムマネージメント、④手術時の事故、合併症に対する医療安全対策、⑤待機期、補綴期のトラブル、⑥メンテナンス期のトラブルに対する医療安全対策です。

 5000円+税です💦

2018年12月29日 (土)

【歯科】 クリニカル インプラント デンティストリー

 ゼニス出版から、2015年に出版された「クリニカル インプラント デンティストリー 」という書籍です。

 Kimg6004
 抜歯即時埋入インプラント編として、抜歯即時埋入インプラントの臨床的意義と、事例について事細かく解説がされています。

 値段は8840円+税です 💦

2018年12月28日 (金)

【歯科】 常時歯科辞典 第4版 

 医歯薬出版株式会社から2016年に常用歯科辞典 が出版されていましたので、購入しました。

 Kimg6022
 現在、歯科事案の裁判を抱えており、勉強のために購入しました。

  これも、1万5000円+税です 💦

2018年12月27日 (木)

【歯科】 インプラント治療の根拠とその実践

 クインテッセンス出版から、2014年に出版された「インプラント治療の根拠とその実践 」という書籍です。

 Kimg5998
 4章で構成されています。①保存か、抜歯か? その判断基準、②治療計画、③治療の実践、④インプラント患者の長期的管理です。

 15000円+税です💦

2018年12月26日 (水)

【歯科】 ボーンオグメンテーションの実践

 ゼニス出版から、2011年に出版された「ボーンオグメンテーションの実践」という書籍です。

 Kimg6016

 抜歯即時埋入についての詳しい解説がなされています。

 ただ、8800円+税 です 高いな (;'∀')

より以前の記事一覧

最近のコメント

法律書