2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

歯科

« 【その他】 医師の協力を得るための実践マニュアル ~事前準備から意見書依頼~(レガシィ) No2 | トップページ | 【心臓外科】 吸入麻酔薬フローセンを使用したこと、また、麻酔管理に過失があったか否かの裁判例 »

2019年7月16日 (火)

【その他】 医師の協力を得るための実践マニュアル ~事前準備から意見書依頼~(レガシィ) No3

  昨日の続きです。

●面談前の準備(1)

 事前に資料(カルテ・画像)を送る場合はできるだけ早く送る

●面談前の準備(2)

 当日までに緊急時の連絡先と医師の写真を確認しておく

 念のために確認しておくこと

●面談時の心構え(1)

 医師への配慮

●面談時の心構え(2)

 面談中に生じた疑問点は、もれなく質問する

 面談時間は1~1.5時間を目安とする

●面談時の心構え(3)

 医師の見解については根拠を確認する

●質問事項の確認だけで終わらせない

 面談の最後に医師へ確認すべきこと

  原稿の医学的なチェック

●面談後に忘れないで欲しいこと

 追加の質問はなるべく早くする

 お礼の手紙を送ると気持ちが伝わる

 経過・結果の報告をする

Kimg1191
(新居浜市街)
●意見書作成を依頼する場合(1)
 ①意見書を作成する医師に求められる要素
 ②鑑定事項を練る 
●意見書作成を依頼する場合(2)
 ①意見書作成の依頼費用について
 ②意見書初稿の締め切りについて
●意見書の初稿を医師から受け取ったら
 意見書で引用している参考文献を確認する
●加筆修正を依頼するときの注意点
 強引な加筆修正の依頼は避ける
●補充意見書を依頼する前に
 相手方の意見書や準備書面を丸投げしない

⇒う~ん。なかなかハードルが高いです💦

« 【その他】 医師の協力を得るための実践マニュアル ~事前準備から意見書依頼~(レガシィ) No2 | トップページ | 【心臓外科】 吸入麻酔薬フローセンを使用したこと、また、麻酔管理に過失があったか否かの裁判例 »

【その他】」カテゴリの記事

最近のコメント

法律書