2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

歯科

« 【法律書】 わかりやすい医療裁判処方箋 | トップページ | 【法律書】 医療過誤法律相談ガイドブック 2003年 »

2018年5月28日 (月)

【法律書】 患者のための医療 創刊号

 平成14年4月に、篠原出版から、医療の質向上と患者の安全をめざすフォーラム誌として、患者のための医療が出版されました。

 Kimg0670
 特集記事として、①医療事故防止はどこまで進んだか、②このままでいいのか救急医療等がくまれており、結構盛沢山な内容になっています。

 ただし、残念ながら、5年ほどで、現在は、休刊になっているようです。

 医療過誤や医療事故事案ですが、なかなか患者側の専門誌では、定期購読をしようとする需要がないのでしょうね。

 交通事故事案でも感じるのですが、被害者側の弁護士と、加害者側(損保会社)の弁護士とで、経験や知見等で大きな差を感じることが少なくありません。

 田舎弁護士も、損保の仕事をしていなければ、経験値や知見を得ることはできなかったでしょう。

 被害者側で立つ専門誌は、加害者側の弁護士との知見を埋めるために必要なことですが、続かないのは残念です。

« 【法律書】 わかりやすい医療裁判処方箋 | トップページ | 【法律書】 医療過誤法律相談ガイドブック 2003年 »

【法律書】」カテゴリの記事

最近のコメント

法律書