2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 【法律書】 判例にみる医師の説明義務 | トップページ | 【法律書】 医療事故紛争の予防・対応の実務 »

2018年5月12日 (土)

【法律書】 医療訴訟の実務的課題

 平成13年に、判例タイムズ社から、「医療訴訟の実務的課題 」という書籍が出ております。田舎弁護士も昔購入していたようですが、全くの積読状態だったようです。

 Kimg0851
 今、医療事故関連の書籍を整理しておりますが、意外に医療事故関連の書籍をたくさん購入していたのですね。。。。整理して改めてびっくりです。

 次の論文が収録されています。

 ①試行的な医療行為が法的に許容されるためのガイドライン

 ②医師の説明と患者の判断・同意について

 ③医師の説明義務とその範囲

 ④医師の説明(療養指導)義務について

 ⑤医師の判断(裁量)と患者の自己決定権について

 ⑥医療事故訴訟における因果関係について

 ⑦医療過誤訴訟における損害についての2,3の問題

 ⑧救急医療を巡る法律問題について

 ⑨人間ドックを巡る法律問題について

 ⑩定期健康診断(集団検診)に関する医療事故について

 ⑪国立病院の医療過誤に関する損害賠償

  そして、判例評釈です。

 

« 【法律書】 判例にみる医師の説明義務 | トップページ | 【法律書】 医療事故紛争の予防・対応の実務 »

【法律書】」カテゴリの記事

最近のコメント

法律書