« 【子ども】 面会交流は、子どもの視点で考えて欲しいです。 | トップページ | 【相続】 再転相続人による相続放棄 »

2021年1月 1日 (金)

【相続】 相続と敷金の承継

 判例時報No2460号で紹介された大阪高裁令和元年12月26日付け判決です。 

Kimg7818
(桜井総合公園)
 
 建物賃貸借契約における賃貸人の賃借人に対する敷金返還債務は、金銭債務であるが、相続人が分割承継するのではなく、相続により被相続人の賃貸人としての地位を承継した者が全部承継するとした事例
 敷金は通常それほど高額ではないので問題になることは少ないと思いますが、本件事案では、3000万円だったんですね。しかも、その後に、賃貸借契約が合意により解約されているようです。
 結論的にも、実際にも、当然の判決と思われますが、最高裁に不服申立てをしているようです。

|

« 【子ども】 面会交流は、子どもの視点で考えて欲しいです。 | トップページ | 【相続】 再転相続人による相続放棄 »

【相続】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【子ども】 面会交流は、子どもの視点で考えて欲しいです。 | トップページ | 【相続】 再転相続人による相続放棄 »