« 【相続】 第3版 実務相続関係訴訟 | トップページ | 【相続】 判例分析 遺言の有効・無効の判断 »

2021年1月11日 (月)

【相続】 配偶者居住権と相続対策

 新日本法規から昨年11月に出版された「配偶者居住権と相続対策の実務」です。 

Kimg7916_20210106213201
(朝倉・野田集落)
 2部構成です。
 第1部は、民法における配偶者保護で、①配偶者短期居住権、②配偶者居住権、③持ち戻し免除の推定、
 第2部は、相続税法における配偶者保護で、①贈与税の配偶者保護、②配偶者に対する相続税額の軽減、③小規模宅地等の特例と配偶者、④配偶者居住権に係る課税関係です。
 改正された相続法は昨年4月1日から施行されていますが、今のところは、配偶者居住にかかわる相談は受けたことがありませんね。
 

|

« 【相続】 第3版 実務相続関係訴訟 | トップページ | 【相続】 判例分析 遺言の有効・無効の判断 »

【相続】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【相続】 第3版 実務相続関係訴訟 | トップページ | 【相続】 判例分析 遺言の有効・無効の判断 »