« 【離婚】 第3版 離婚調停 | トップページ | 【学校】 Q&A 学校部活動・体育活動の法律相談 »

2018年5月 2日 (水)

【離婚】 妻が家計を管理していたが、夫の収入からすると、当該預金ができていたはずであると主張している場合には、どう対応すべきですか? 

 非常によるあるご相談の1つです。そして、いつもこれを説明すると、相談者の顔が暗くなります💦。

 Kimg2059
 秋武憲一先生の第3版離婚調停 P316は、「夫婦の収入状況からすれば、預貯金があるはずだと主張しても、それが現にないのであれば、財産分与の対象財産とはなりません。預金があるというのであれば、どの金融機関の預金であるかを主張させるべきです。」「金融機関を特定することもできないというのであれば、財産分与の対象財産はないといわざるをえません。」「財産分与は、離婚時における夫婦間の財産を清算する手続です。したがって、離婚時において、対象財産がないのであれば、財産分与請求権は生じません。」と書かれています。

 ですので、わからないのであれば、財産分与の手続の中ではどうしようもありません💦

|

« 【離婚】 第3版 離婚調停 | トップページ | 【学校】 Q&A 学校部活動・体育活動の法律相談 »

【離婚】 財産分与」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122347/66613900

この記事へのトラックバック一覧です: 【離婚】 妻が家計を管理していたが、夫の収入からすると、当該預金ができていたはずであると主張している場合には、どう対応すべきですか? :

« 【離婚】 第3版 離婚調停 | トップページ | 【学校】 Q&A 学校部活動・体育活動の法律相談 »