« 【相続】 遺留分と相続人廃除 | トップページ | 【成年後見】  後見人と横領 »

2018年4月12日 (木)

【離婚】 宝くじと財産分与

 家庭の法と裁判第13号で紹介された東京高裁平成29年3月2日判決です。

 Kimg1961

 原審申立人(妻)が、原審相手方(夫)に対し、財産分与を求めた事案について、

 原審相手方が当選した宝くじの当選金約2億円の購入資金は夫婦の協力に得られた収入の一部から拠出されたものであるから、本件当選金を原資とする資産は、夫婦の共有財産と認めるのが相当であるとした上で、

 その分与割合については、原審相手方が小遣いの一部を充てて宝くじの購入を続けて本件当選金を取得したこと等に鑑み、

 原審申立人4、原審相手方6の割合とするのが相当であるなどとして、原審相手方に財産分与を命じました。

 Kimg2191

 原審は、宝くじの法的性格及び役割に照らせば当選した宝くじの購入資金の原資が夫婦共有財産の財産である家計の収入であるとしても、当然に全額が夫婦の共有財産となるものではなく、当該宝くじを購入した者には、当該当選金について一定の優位性ないし優越性が認められるべきと判断しております。

 Kimg2066
 宝くじを巡って、夫婦間でバトルです。宝くじに当選しても、幸せにならなかったという事案でした。

 Kimg1924

|

« 【相続】 遺留分と相続人廃除 | トップページ | 【成年後見】  後見人と横領 »

【離婚】 財産分与」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122347/66593150

この記事へのトラックバック一覧です: 【離婚】 宝くじと財産分与:

« 【相続】 遺留分と相続人廃除 | トップページ | 【成年後見】  後見人と横領 »