« 「離婚届」のすべて | トップページ | 家事事件における保全・執行・履行確保の実務  »

2017年5月29日 (月)

審判では解決しがたい遺産分割の付随問題への対応 

 新日本法規から、今年の4月に、「審判では解決しがたい遺産分割の付随問題への対応 」が発行されました。

 遺言・相続実務問題研究会というのがありますが、それに所属している弁護士が執筆されております。みると、数名知っている方のお名前がありました。

 都会の弁護士さんは、こんな勉強会を開催することができるので、励みになりますよね。

 それはさておき、10章から構成されています。

 ① 使途不明金

 ② 葬儀費用・墓地埋葬関連費用

 ③ 祭祀承継

 ④ 遺産管理被用の清算

 ⑤ 遺産収益の分配

 ⑥ 相続債務の整理・分配

 ⑦ 相続人固有の財産・持分

 ⑧ 同族会社の経営権

 ⑨ 遺産土地の境界・通行

 ⑩ 老親の扶養・介護

 となっております。

 使途不明金・・・・・ これって、必ず言われますね。

 それと、葬儀費用 セットみたいなものです。

 ただ、遺産分割手続とは直接的なものではないので、調停で解決しない場合には、なかなか難しいところです。

 Kimg6103

|

« 「離婚届」のすべて | トップページ | 家事事件における保全・執行・履行確保の実務  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122347/65277921

この記事へのトラックバック一覧です: 審判では解決しがたい遺産分割の付随問題への対応 :

« 「離婚届」のすべて | トップページ | 家事事件における保全・執行・履行確保の実務  »